【累々舎】創作用メモ

累々舎

http://ruiruisha.hanagasumi.net/

† 創作用・時系列メモ †

開催時期とかのぐぐり情報メモメモ。京、庵のことだけ。
時列年月日とかは、
ht★tp:/■/kaku●se★ix.c■om/y●uri★sak■a/nen.ht●ml
『ユ★リ・サ■カザキミュ●ージアム ユ★リ・サカザ■キ年●度★別事■件●簿』(★■●の記号をすべて除去する)
から、抜粋させて頂いたものです。ユ●さんの年齢を基に算出されたものもあるらしいので、実際には違うのかも。

主催者、出場選手、チーム、OP-SS、ED等の補完情報は公式、及び、
h★ttp:/■/y●yui★o8■9.se●cret.j★p/ko■f/f.h●tml
『T★HE KI■NG O●F FI★GHT■ER●S Z★ON■E』(★■●の記号をすべて除去する) から。

――此方のサイトの性質上、リンクは貼れないので、上記のような記載と致しました;

時系列

年月日大会名称主催者・出来事
1994/09/?’94
オロチ編
主催者・BOSS:ルガール・バーンシュタイン(年齢不詳) *ルガール、自爆。
日本チーム――草薙京・大門五郎・二階堂紅丸
1995/7/25’95
オロチ編
主催者・BOSS:ルガール・バーンシュタイン(年齢不詳) *ルガール、消滅。
中ボス:草薙紫舟。
八神庵、初登場(ライバルチーム:ビリー・カーン、如月影二)
ルガールを倒してオロチの力を改めて知る。 *庵、チームメイトを血祭りに上げる
1996/?/?('96の伏線)
オロチ編
'96開催の少し前:京、ゲーニッツに負ける。
山に籠って修行、『最終決戦奥義「無式」』を習得。
……が、’96では使用しなかった(データは入っていた)。
1996/07/30’96
オロチ編
主催者:神楽ちづる(22歳)
BOSS:オロチ復活を企むゲーニッツ(41歳)
*京:日本チーム *八神庵チーム:庵、マチュア、バイス
マチュア・バイスはルガールの元・秘書で、オロチ八傑集。庵チームEDで殺害される。
三種の神器(草薙・八咫・八尺瓊)チームEDで、庵、紅い炎を出す。
神楽:「払うもの草薙、封ずるもの八神。
あなたたちは今、1800年の刻をなぞらえたのよ。
大蛇は八神の紅い炎で封じられ、草薙によってなぎ払われた。
八神の紅き炎はあなたが持つ人の部分の本能が生み出したものよ」
――庵、初の?吐血描写。
庵:「俺は俺の生きたいように生きる。誰の指図も受けん!」
京:「俺達の戦いは草薙とか八神とかってことじゃない。
俺とヤツの戦いだ。大昔のことは知ったこっちゃない。
仮にあいつの前にオロチが現れれば、あいつがオロチを倒す。
俺の前に現れてもそれは同じことさ」
1997/?/?(’97の伏線)
オロチ編
’97開催の少し前:京、矢吹真吾を弟子という名のパシリにする。
1997/07/28’97
オロチ編、完結
主催者:? *七枷社、シェルミー、クリス登場。
BOSS:1800年ぶりに復活したオロチ。
三種の神器チームでオロチを倒すのが公式ED。(後のストーリーに繋がる)
*庵、オロチに『オロチの子』と呼ばれ、
「草薙と八咫を殺せ。<三種の神器>などというくだらぬ契りを砕くのだ」と言われるが、
暴走の呪縛を解いてオロチを捉える。
京、八尺瓊一族の声を聞く。庵ごとオロチ撃破。
発光の中でユキの面影、登場。「待ってるからね……京!」
1998/07/28’98
(No Story)
お祭り大会の為、ストーリーなし。
主催者・(BOSS?):ルガール・バーンシュタイン(年齢不詳) *ルガール、自爆。
1998/12/22頂上決戦
ファイターズ
SNK VS. CAPCOM 主催者・BOSS:ベガ(SNK側)+ギース(45歳、CAPCOM側)
――京ED:
CAPCON・リュウにバルログの襲撃を救われ、リュウと再戦の約束をする。
リユウ、ベガ、ギース、それに八神の野郎!!
どいつにだってナメられてるわけにはいかねえからな!! ……と柄にもなく燃える。
「だが、まず……帰ったら、追試、だな……。
八神の前に相手するのは国語、数学、英語……
なんだ、このオチは!! 全然笑えねえぞ!!」
――庵ED:
豪鬼に救われる。
「余計な真似を……俺があの程度の気配に気付かんと思ったか?」
豪鬼は始終無言で立ち去る。
「……あの男……俺に情けをかけたか……
フッ……俺の中に眠るオロチの力……やがて身を滅ぼすことに気付いたか……
だが、俺はこのまま、くたばりはせん…… 京、貴様を血の海に沈めるまではなぁ……!!
待っているがいい、京! その時をな!」
恒例の、三段?四段笑い。
(’97〜〜
〜〜'99前)
(ネスツ編
 伏線)
――庵 SIDE
京が捕えられているネスツの研究施設に、庵が侵入、殺戮と破壊を行う。
押し入った一つの扉の奥で、居並ぶ数多の京のクローン体を発見。
それらを施設の兵士?からもぎとった手榴弾で滅する。
京を探して、暴走時のように京の名を叫ぶ。
――京 SIDE
オロチを倒した直後、迫る何者かの手の平を見たのを最後に、京は意識を失う。
眠っているのに意識は目覚めている闇の中で、何かが吸い上げられていく感触がする。
気分の悪さの合間に、フラッシュバックする知人の顔、そして見知らぬ声が聞こえる。
「君は草薙京か?」「君のデータをいただく」とか、
「クリザリッド」「K´」といった誰かを呼ぶ声も。
自分からは何を聞かれても全てを無視し――
いつまでこうしているんだと思った矢先、変化が起きた。
自らの『鼓動』が聞こえ、血の流れを感じる中で、誰かが京を呼ぶ声を聞く。
同時に微かに光が見え、呼ぶ者が誰なのかを確認しようと目を凝らすと、
光が一瞬にして広がり、辺り一面の火の海の中で京は目覚めた。
充満する煙、鳴り響く警報。
怯える施設の兵士?職員?の男と遭遇。襟首のマークで『N・E・S・T・S』の文字を確認。
直後に起きた爆風で男もろとも数ブロック先まで吹き飛ばされた。
煙がおさまって動き出せば、今度はそこらじゅうでガラスの割れる音がした。
そして、京は部屋中に転がる自分の死体を見、全てを悟る。
怒りのまま吸い取られて弱った炎をありったけ集めて、その部屋を燃やす。
その奥から、庵の叫びがはっきり聞こえ、京はその場を後にした。
「NESTS……、高くつくぜ……!!」
1999/07/22’99
ネスツ編
主人公:K´ *主人公チーム:K´、マキシマ、二階堂紅丸、矢吹真吾
主催者:ゼロ(クローン)(43歳) BOSS:クリザリッド(26歳)
京・庵、単独で出場。
京の新コスチュームの私服は、脱出の際にパクったらしい。
――主人公チームED: K´が腕の疼きを感じ、「……来たな……」 京、登場。
京、黒幕にK´について「奴は何者だ?」と問う。
『君の能力を移植した。本人はそれとは知らず困惑していたがね』
K´:「好きに生きる」 京:「必ずケリをつけてやるぜ」
――京ED:
K´が自分の力を移植された存在だと黒幕から知らされる。
崖の上で「俺なりのケリをつける。必ず!」
『クリザリッドの死亡を確認。草薙京は脱出しました。追跡しますか?』
『構わん。ヤツのデータはK´に移植済みだ。あとはK´だけを追跡しろ。
作戦の第二段階に入る』
――庵ED:
庵もネスツに狙われていた。
「貴様らの力でどうにかなるとでも思ったか!」
『さすがだな。草薙京ほど楽にはいかんようだ』
「当たり前だ! 貴様らのいいようにはならん。決してな!」
『今回は諦めるとしよう。だが、油断はせんことだ』
「チィッ!」
崖の上、「京……、必ず見つけ出す。誰も邪魔はさせん」
『いかがしますか?』『とりあえずは放っておけ。作戦の第二段階に入る』
2000/01/27クイーン・
オブ・
ファイターズ
主催者・BOSS:ミスX(八神庵・24歳←?)
優勝賞品は何でも願いが叶う「Kのお札」
2000/07/262000
ネスツ編
主催者・BOSS:ゼロ(クローン)(44歳) 京+庵+2チームで特殊ED。
*開催前、庵は京を探すユキを助けている。
――京+庵ED
京「利用された分の借りだ、確かに返したぜ!」
ゼロ「利用……? 無式の力はゼロ・キャノンにも反映した。
最大の敬意を表したつもりだが……」
京「ふざけんな! てめえ……!」
ゼロ「無駄だ。何を言っても私はもうすぐ息絶える。
それよりいいのかね? 君を待っている人もいるだろう……」
庵、登場。
京「……! 待ってる人か……」
庵「御託はいらんぞ……」
京「だろうな。こっちも人を待たしてるんだ」
ユキの面影。
『行くぜ……!』
2001/08/03
(AC)
09/13
(DC,PS2)
CAPCOM VS. SNK 2
MILLIONAIRE FIGHTING 2001
・京のライバル:リュウ。 ・庵のライバル:豪鬼。
勝利メッセージ等で、京が「庵」呼びしていることに注目 笑

――単独・京 勝利時
「庵……! いいかげんお前とは、ケリつけとかないとな!」
(暴走庵)「なんだよ、てめえ……。魂、悪魔に売っちまったか?」
――単独・庵 勝利時
「もはや理屈などいらん! 京! お前の命を絶つ!」
――京・庵 チーム 京 勝利時
「庵……まさかてめえと一緒のチームとはな」
「今は黙っておいてやる。いずれ貴様は殺す!」
――京・庵 チーム 庵 勝利時
「こんな余興の暇はないはずだぞ、京!」
「まず優勝をいただくぜ。決着はその後だ!」

勝利台詞は非常に面白いものが多いので、ぜひぐぐって全部読んで頂きたい!

特殊掛け合いでは、ベガ様が庵の力を狙って
「その首、掻っ切る」「(闇払い)どうした!」(ベガ様ジャンプ避け)向かい合って構える、というのがある。
2001/11/152001
ネスツ編、完結
主催者・BOSS:イグニス(56歳)
――日本チーム:京、紅丸、大門、真吾。
京、日本に帰国していて、招待状を受け取った紅丸に正式出場を電話で伝えていた。
――庵:庵、セス、ヴァネッサ、ラモン
3名は超法規組織『リング機関』所属のエージェント。
ハイデルン傭兵部隊と手を組み、ネスツ解体とK´・マキシマ捕獲の為、活動。
開始前、庵に接触したのはセス。場所は外国?
庵は招待状を受け取ってはいたものの、出場する気はなかったよう。
セスから京が出場すると聞かされて、彼らと組んで出場を決める。
「大会に出てやってもいい……ただし……
俺の足を引っ張るなら、その場で潰す!」
――日本チームED:
助けられたのが「俺の力を持ったあいつかもしれねぇな……」と京が言う。
全員、早々に散る。本当の仲間を探せ、と言われて取り残された残った真吾の前に
「強くしてやうか」と、紫舟登場。
――庵チームED: セス「実は、君は最重要人物として登録されているのだがね」
庵「フンッ、雑魚どもが……俺に勝てるつもりか?」
ラモン「やってみなけりゃね」
庵「ああ、いいだろう……かかってくるがいい……
だが!! 生きては帰れんぞ!!」
2002/10/102002
(No Story)
お祭り大会の為、ストーリーなし。
主催者・BOSS:ルガール・バーンシュタイン(年齢不詳) *ルガール自爆。
2003/12/182003
アッシュ編
主人公:アッシュ=クリムゾン *主催者・BOSS:ムカイ
庵と京、神楽に呼び出される。各自別々で神楽の家に来る。
3人が力を合わせないと草薙も八咫も敗北する、という神楽の言葉で、庵はチームを承諾。
――三種の神器ED
オロチの魂を封じた器の前、封が破られていないことを確認していた3名の前に、
アッシュ登場。神楽、力を奪われて倒れる。
次の標的は庵だと宣告してアッシュ消える。京、倒れた神楽を抱いて憤慨する。
――紅丸チーム(紅丸・大門・真吾)ED
優勝すると、真吾が図に乗って京を師匠ではなく『ライバル』と認識して、
さん付け呼びもやめてフツーに『草薙』って呼び捨てる、と言い出す。
京、登場。
京「……ほーう真吾。お前もお偉くなったもんだな」
真吾「そりゃあもう! やっぱ男は……って、そ、その声は!」
京「ちょっと様子を見にきてやったら、愉快な展開になっててビックリだぜ。
どれ、『一人前』の矢吹真吾様には不要だろうが、
今からひとつ、実地で『本物』をご覧頂くか」
真吾「ちょ、ちょっと待」
百式・鬼焼き、裏百八式・大蛇薙を喰らって、大門・紅丸に助けを求める真吾だが、
大門すら「我々も命は惜しい」という。
真吾「誰かぁぁ〜〜、八神さんでもいいから助けて〜〜っ」
2004マキシマム
インパクト
主催者・BOSS:デューク(年齢不詳)
2005/12/16?
アッシュ編
主催者・BOSS:禍忌、アーデルハイド *京&庵チーム
真吾が仲立ちに入って、京・庵・真吾、のチームで出場。
開催前の夏の夕刻、小さな墓の前に佇む八神のもとに京が来る。
京「今年で何回目の命日になるだっけな?」
庵「……貴様、いつから知っていることまで人に尋ねるようになった」
ふたりとも呟くような口調で、いつもの言葉の鋭さはない。
庵「貴様の弟子が、毎日ピーピーとやかましい。何とかしろ」
京「パシリの日常行動まで責任持てるかよ。てめぇの好きにすりゃいいだろ」
庵「……よかろう」
新たなタバコをくわえる庵に、京がラフな使い方をした古びた年代物の、
英文が刻まれたライターに火を灯して正面を向いたまま差し出す。
庵「ライターを持ち歩く必要があるのか?」京「頂きモンでな」
庵は自分のライターを取り出して火をつける。京は舌打ちしてライターをしまう。
辺りがさっきより暗くなり、立ち去りかけた庵が足を止める。
京「まだ何か用か、八神」
庵「貴様との決着はつける。貴様を殺すのはこの俺だ」
京「……」
庵「だが、その前に片付けねばならんこともある」
京「……らしいな」
立ち去る庵。その場に残る京。
――京&庵ED
正気を失い、蛇のような面差しになって暴走する庵、京と真吾をフルボッコ。
地に伏す京を何とか助けようと這いつくばってもがく真吾の前に、アッシュが現れる。
アッシュ、庵のオロチの力を奪う。
2006/04/27マキシマム
インパクト
主催者・BOSS:ジヴァートマ(正体不明)
2009/04/??
(お祭り系?)
主催者:エリザベート? BOSS:?? *爪庵、登場
『ライバルなど、いない!』
――開催前
夜の海を見るともなく眺めている庵。近くを通る、一旦は遠ざかったバイクが戻ってくる。
バイクにまたがった京が、「ナニたそがれてんだよ?」と庵の背に声をかける。
庵「……貴様の方から出向いてくるとは珍しいな。京、俺に殺される気になったか?」
京「うるせえよ。いい気分で流してたら、
ヘンにカッコつけてるてめえを見かけちまったんでな。
――そのままシカトしちまおうかとも思ったんだが、それじゃてめえが可哀想だろ?」
ヘルメットをミラーに引っ掛け、京がバイクを降りる。
京「オトモダチのいねえてめえに構ってやれんのは俺くらいのもんだし、
幸か不幸か大会も近いんでな。
――ま、ウォーミングアップにはちょうどいいんじゃねえの?」
庵「相変わらず御託が多い」
京「そうか? てめえもかなりなもんだと思うけどな」
庵「くだらん」
闘う、二人。
ざっくりと裂けた頬に軽く触れ、血を確かめた京が目を細めて不敵に笑う。
京「炎が出なくなったってわりには元気いいじゃねーか。
……そいつが本来の八尺瓊流ってヤツか?」
庵「死ぬ時くらい口を閉じたらどうだ? 嫌でもすぐにこの先を見せてやる」
……炎を失った庵がどうなったのか、京は気になっていた。
そして知った。
庵は、抜身の刃の切れ味がさらに増したという、ただそれだけのことだった。
2010/07/14
(発売日)
XIII
アッシュ編、完結
主催者:エリザベート? BOSS:アッシュ *アッシュ消滅
*“遥けし彼の地より出づる者”
――開催前・京
京、外国の地で暗い目をした少年と少女に襲われる。
少年に頬の皮一枚を傷つけさせる代わりに、
京は少年の胸のあたりの服を灰にして実力を誇示。
少年はそれを認め、招待状を渡す。
「アンタが探している奴も出て来るだろうさ」といい残して去る。
帰国した京、空港で紅丸と再会。
大門を加えた3人で車の中で談話。紅丸が「真吾やちづるさんの見舞いは?」と問うと、
いずれも「必要ねえ、もっと必要ねえ」と答える。
庵が神楽のもとへ訪れたこともこの時点で知る。
誰を敵にしても不足はないという感じで、3人出場が決まる。
――京ED
賑々しい閉会式の中、炎を取り戻した庵が京の前に現れる。
アッシュ消滅やらの経緯を知って、胸糞悪い?むしゃくしゃしてる? 気分の京、
「とことんまで付き合ってもらうぜ」
で、庵とバトル。
――京ED?(ローカルメモにあったけどXIIIのEDじゃない??)
無関係の黒幕を倒した後は、
「どうしてこいつらの面倒まで見なきゃならない」と苛立ちをぶちまけている。
――開催前・庵
伏せる神楽の元に、何故だか現れた庵。
神楽は、『勾玉』の力と炎を失った今なら、
庵と八神家がオロチの呪縛から逃れることもできるかもしれない、と言うが。
同時に神楽は気付く。
八神家の炎、『八尺瓊の勾玉』の力が、オロチの血と不可分なものだとするなら、
庵がオロチと決別するにはその炎を永遠に捨てなければならない。
そうなれば、オロチを封じる『三種の神器』の一角が、永遠に失われることも意味する。
ジレンマに青褪める神楽に、庵は、
「安心しろ。じきに貴様の『鏡』も元に戻る。
……もっとも、次に失われるのは『剣』だがな」
「やめなさい、八神!」
布団を出て障子を開けたが、庵の姿はすでになかった。
――庵・チーム、結成
マチュアとバイスが現れる。
神楽の力が失われて封印が緩んで出てきたらしい。
オロチの力を、“遥けし彼の地より出づる者”に渡すのは業腹という理由で、
3人でまたチームを組んで出場する事が決まる。
――庵チームED
オロチの血に侵された八尺瓊の勾玉を、庵は躊躇なく取り、炎を取り戻す。
閉会式で、京とバトル!
TOP